英語の勉強:文法

TOEICテストでReadingの点数が良くないので、Listeningの点数を上げつつもReadingを補強していく必要があります。

そこで、会社に来ている英語の先生に相談しました。

自分でも薄々、いや強く感じていましたが、私の学習ポイントは文法なんです。これまでなんとなくやってきたわけですが、本質にたどり着いていない。なので、雰囲気やイメージで前置詞を選んでいるし、副詞や形容詞の位置などは、誤っていても、名詞・動詞の単語の選択肢が誤っていなければ通じちゃったりもする。

 

じゃあ、どうやって勉強していこうか。テキストも結構たくさんあるし、TOEIC学習法で紹介されている文法テキストでは、こんなのもありますね。これ、Amazon Prime Readingで無料でダウンロードできました。これをやるのもいかもな。 

 と思っていたところ、その英語の先生から、まず私が会話をしようとしてうまくいかない弱点として、いちいち日本語から英語に訳している。という点を上げてくれました。

そのうえで、英語で英語を理解することが理解を深める、とのこと。

分厚いテキストではありますが、先生が紹介してくれたのは”English Grammar in Use"と”Focus on GRAMMAR"です。

English Grammar in Useは本屋さんでもAmazonでも販売しています。 一度、中身を確認したかったので、本屋で買いました。

English Grammar in Use Book with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use Book with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

 

 そして、もう一つ、Focus on GRAMMARは、Amazonでも売っているのですが、本屋では売っていなかったんです。またレベルも1〜5くらいまであるようですが、どれが適切なのかわからない状況でした。 

Focus on Grammar 3 with Essential Online Resources (5th Edition)

Focus on Grammar 3 with Essential Online Resources (5th Edition)

 

 ということで、Focus on GRAMMARは失敗してもいいや、と中古で安くなっていたメルカリで買いました!メルカリで販売されているのを見ると、このテキストは、大学で使われているようです。英文科とかなのかな。だからなのか、何なのか、買ったもののほとんど使わずに(授業に出ない?)持っている方も多くいるようです。未記入で綺麗なものが届いてラッキーでした。あまり簡単すぎても続かないし、難しかったら勉強したくなくなっちゃう、なので中間をとってLevel3にしてみました。

f:id:nao20150803:20190106150545j:image

中身を見て、まずFocus on GRAMMARを使って勉強し、わかりづらい、または理解しづらいところはEnglish Grammar in Useを使って文法をしっかり学ぼうと思っています。英語で英語を学ぶ、ちょっと楽しそうな気もしています。

それから、これまで私が探しても見つからなかったFocus on GRAMMARの中身や使用方法などもブログにも書いていこうと思います。

 

しかし、、、ブログを更新する時間、学習する時間、そして眠る時間・・・時間をどのように使うのか、それぞれに必要な時間と使える時間を逆算、まずはそこからかな。ふう。やることいっぱいだ(笑)