【EMS Day5】食べてはいけないと思っていても食べてしまうものには”おもしろいあだ名を”

Day5のTispは2つ

1.座ったままの時間を日常から1時間削る。

2.食べてはいけないと思っていても食べてしまうものには面白いあだ名をつけ、食べるときにためらいを感じるようにする。

 

座ったままの時間って、今何時間あるんだろうか。

9時に出社し18時ごろまでの間がほぼ座っている時間。apple watchに促されて1時間に1分程度は立ち上がるようにしていて、まあトイレやプリンター、ゴミ箱まで立ち上がったとしても、1時間に5分ほど立ち上がってるくらいかな。それに加えて昼食を買いに行く時間を20分とすると、まあ、だいたい1時間くらい立ち上がっているのだろうか・・・。あと1時間削るとなると、、、難しい気もするけど、そうだな。いつも部屋の近くの自販機でジュースを購入するけど、少し離れたところに行こうかな。といっても往復1分程度しか変わらないけど。

ま、そういうことを積み上げながら、今よりも座ったままの時間を削ることを意識しよう。

 

さ、そして2番目。食べてはいけないと思っていても食べちゃうもの。私の場合は夕食後の甘いもの。最近食べているのはホームランバー。

あだな・・・Fat Fat Barにしよう。脂肪・脂肪・の棒。まんまだな…

ということで、Fat Fat Barは、まずは購入しない!ということかな。甘いものが食べたくなったら、せめてヨーグルトにはちみついれて食べるようにしよう。