Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

IKEA FOOD Part.3 ミートボール

IKEA FOOD Part.3 KOTTBULLAR ミートボールです!

これは、IKEAのレストランでも確かメニューにありますよね。

そして専用のソースも売っています。が、今回はあえてソースは買わずにミートボールだけ購入し、ソースは家で作りました。

f:id:nao20150803:20151002224209j:plain

こちら699円 500g入り(この写真は1000gになってますが・・・)

数えたら31個入っていました。

 

ミートボールはオーブンで180℃で15分~20分焼くか電子レンジで2-3分加熱。とのこと。ソースを作る時間もあるので、2-3分でできあがる必要はなし!我が家はオーブンで焼きました。

まず、仕事から帰ったらすぐに、この商品の封を開け、オーブンに入れて焼き始めました。

今回作ったソースは、トマトダイス缶を利用したトマトソースです。(簡単!)

オリーブオイルをフライパンで熱し、みじん切りにしたにんにくを炒め、そこにドボドボーーーっとダイストマトを入れる。赤ワインを加えてグツグツ・・・。

これだけだと、パンチに欠けるかなーと思って、半分取り出して、大人用にはスパイシーなこちらを加えました。

 (こちらはカルディで購入しました!)

 それから、お豆も。(缶詰のミックスビーンズです) 

最後にチーズを加えてトマトチーズソース2種類の出来上がり!


ということで、ソースを煮込んでいる間に出来上がったミートボールを皿に並べ、ソースを盛り付け出来上がり!

帰宅後20分ほどでできてしまう簡単メニューとなりました!

f:id:nao20150803:20151004200838j:image 

さて肝心のお味は???

 

うん、おいしい!”ふつう”においしい!!

ミートボール自体の味も、結構いいです。

ちなみに、ソースはスパイシーにしたほうが夫のウケはよかった。(子供たちは食べていない)思っていたほど辛くなかったのと、チーズが辛みを中和したのかもしれない。それから豆を入れたことで、ボリュームアップになったのはよかったですね。

 

これはお弁当にも気楽に使えそうなので、IKEAに行ったらまた買おう!

そして今度は専用のソースも試してみようっと。