Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

本当に簡単だった!「日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」

先日、朝やっているテレビ「ZIP」で「3Dちぎりパン」というのが紹介されていて、そのかわいさに、やってみたい気持ちが抑えられなくなりました。

「ちぎりパン」で検索してみると、この本が出てきます。Amazonでも評判もいい!型もついてくる。というので、早速、この本を買いました。

 

 「日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」という名前だけあって、本当に簡単なレシピです。

簡単な理由は、パンをこねる時の”伸ばす””たたく”という動作がない、ということだと思います。まな板の上で押して畳んで押して畳んで・・・の繰り返しです。

280gの強力粉をこねたのですが、そこまで大変じゃなかったですね。

そして、スペースもまな板一枚分で大丈夫ということで、本に書かれている通り、キッチンが散らからない。

 

では早速!

 こねこね後、1次発酵、ベンチタイムを終え、2次発酵中

f:id:nao20150803:20151003203857j:image
そして焼くこと15分。 
本と並べて取ってみる。そのまんまできたでしょー。そして、おいしそう!

f:id:nao20150803:20151003203903j:plain

 

上から!

f:id:nao20150803:20151003203911j:plain

 

 横から

f:id:nao20150803:20151003203919j:plain

 

型からはずして・・・

f:id:nao20150803:20151003203924j:plain

 

そしたら、娘に食べられた。(熱い!熱い!)

f:id:nao20150803:20151003203927j:plain

(あまりにきれいにできたので、嬉しくてたくさん写真撮っちゃいました・笑)

 

本当に簡単にできました。

室温25℃で発酵させるので、たとえば電子レンジの発酵機能などを使う必要はありません。

 

準備から焼きあがるまで、2時間半弱。

それぞれの工程にかかる時間は、

*材料の計量、準備・・・5分

*こね時間 ・・・5~10分

*1次発酵・・・50分

*ベンチタイム・・・10分

*2次発酵・・・40分

*焼き時間・・・15分

 

とにかくこねるのに時間と体力があまりかからないので、超簡単!

食べた娘たちは・・・

「焼きたておいしー。」「ふわふわー。」

 

ということで、基本のちぎりパンは大成功。

次は3Dに挑戦?????

してみたいな~。