Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

進研ゼミ小学講座、ポケットチャレンジDXって何?

こんばんは。

昨日の記事

パパの小児科デビュー?〜パパが初めてベビーを小児科に連れて行く前に〜 - Naoのサラママブログ

には、たくさんの方に訪問いただきありがとうございました。

ブログを始めて、これだけ一日にたくさんの方にお越しいただき、驚きと嬉しさでいっぱいです。

これからもみなさんに共感いただけるようなブログを書いてきたいと思います。

 

さて・・・・

f:id:nao20150803:20151001084800j:image

10月度よりスタートした進研ゼミ小学講座。
小5娘はコツコツ取り組んでいます。
うちの場合は、チャレンジタッチと呼ばれているタブレットではなく、昔からある紙バージョン。
昔からある…とはいえ、私の時のとは全く違って、サポート教材が、デジタルです。
特におもしろいのは、これ!
「ポケットチャレンジDX」

f:id:nao20150803:20151002210557j:image

チャレンジタイムをあらかじめセットしておくと、その時間にチャレンジタイムだよーってお知らせしてくれます。

またチャレンジ中は、1教科20分で終わることを推奨しているので、20分間のカウントダウンが始まります。5分毎にお知らせしてくれるので、ちょっと遅れているのか、それとも進んでいるのかわかるようになっています。

とはいえ、うちの娘の場合、算数が苦手で、時間通りに終わらないため、算数の時はカウントダウンは使わないほうがいいかなーーなんて思っています。

テキストが終了したら、やりきりマップにスタンプを押します。

f:id:nao20150803:20151002210640j:plain

終わった状況が一目で見ることができるのはいいですよね!

 

それ以外にも、テキストの中にQRコードが出てくると、それをこのチャレンジDXのカメラ機能が読み取り、その単元に関連のある動画を見ることができます。

その仕組みも面白いし、動画によって理解が深まることも多いだろうなーって思います。工夫されていますよね!

 

そのほかにも、付録がついています。

「けんび鏡!ミクロ図かん」を開き、

f:id:nao20150803:20151002210625j:image

f:id:nao20150803:20151002212638j:plain

 「ミツバチのあし」を見ると・・・
 

f:id:nao20150803:20151002212630j:plain

こんな感じで、「ミツバチのあしについた花粉」を見ることができます。
 
これ以外にもたくさんの機能がついています。
詳細は進研ゼミHPへ!
 
こういう仕組みの一つ一つが、”つづけられる”をサポートしてくれるのでしょうね。
さて、今週末はテキストとともについてきた「ミラクルお天気観察キット」を一緒にやってみようかと思います♪