Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

勝間塾 収穫祭2015 を終えて…

9月6日 日曜日、10:00〜15:00

ビジョンセンター東京にて、勝間塾収穫祭が開催されました。
 
収穫祭って何?については、詳細は専用サイトをご覧ください。
今年のテーマは「多様な働き方を考えよう!」
私は、実行委員の一人として、パネルディスカッションを運営する係に、そして、そのパネルディスカッションに、パネラーとしても参加させていただきました。
 f:id:nao20150803:20150907214847j:image
実行委員といっても、大した活動はしておらず、実行委員総合プロデューサーのよこぴーさんに、おんぶに抱っこ。(よこぴーさんのブログはこちら↓)
 
それから、パネルディスカッションでファシリテーターとして参加いただいたメンバーにも、頼りっぱなし(^^;;
 
なので、実行委員として反省点ばかりです。
 
パネルディスカッションでは、私が推進しているダイバーシティ活動について、今、取り組んでいることや、苦悩、そしてこれからどうしたいか・・・などを、お伝えさせていただきました。
 
私が伝えたことが、皆さんにどのくらい役立つのだろうか・・・。
よし、私も頑張ろう!とか、もっと話を聞きたい!とか、続きはどうなるんだろう…と思っていただけたら嬉しいな。
 
こういう機会は初めてでしたので、パネラーってどんなものかなぁと思っていたのですが、きっと今回のパネルディスカッションでいちばん学びを得たのは、私だと思います。
 
話をしている時の皆の反応、ファシリテーターからの引き出してもらえる新しい視点、一緒に登壇するパネラーの意見、そしてそして、参加者からの質問やエール!
パネラーとして受け取ることのできる学び満載でした。
  
ということで、もし、もし、来年も収穫祭に実行委員や登壇者などてら参加できるのならば、今年よりもバージョンアップした形で、皆さんの前に立ちたいな、なんて図々しいことを考えています。
 
そのためにも、今回、得た学び、そしてエールを無駄にせず、しっかりと成果を出していくこと。
それから、サポートメールの課題をしっかり取り組み、アウトプットし続けること。
 
コミュニティで、名前をもう少し売らないとかな。
 
できることからコツコツ続けて参ります。
 
ありがとうございました!