Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

すきま時間の英語学習

働くママは、なかなか自分の時間が取れませんよね。
特にまとまった時間は、ほとんど取れないと思います。
でも、まとまった時間がなくても、意外とすきま時間にコツコツとできることもあるんです。
私は、電車の中の約40分間、それから家事の合間の5分程度を何回か。
そんな時間の取り方で、すきまを合わせて1日1時間くらいは何かに取り組めます。
私は、いつか仕事で必要になるだろう、と、英語学習をコツコツやってまいりました。
ただ闇雲に勉強してもモチベーションを維持できないので、TOEICテストを目標に勉強しています。
威張れるスコアではないものの、勉強を始めてから150点アップしました。
そして、英語が必要になる「いつか」が2013年にやってきました。
会社が外資系の企業と合併し、英語が急に必要になったんです。
コツコツやってきたことは、かなり生かされて、本当よかったーと思ってます。
留学や英会話学校に通った経験はないけど、TOEICで使われる英語は、ビジネス中心ですので、英文はだいたい読むことができます。
会話は出来ませんけどね…
ただ、文法の基礎や語彙は習得できるので、話し始めれば、なんとか通じます。
なので、さらにこのスキルをブラッシュアップさせるため、すきま時間でできる学習をちょこちょこやってます。

そんな中、これいいな!というアプリを見つけました。
f:id:nao20150803:20150829072352p:image
NIKKEI Asian Reviewの記事を毎日5個、音声、日英テキストで楽しめるようです。
月360円と有料ですが、最初の一ヶ月は無料です。
NIKKEI Asian Reviewの記事自体はWebで無料で読むことができ、日経新聞と連動しているので、日本語の記事と全く同じ場合もあります。
しかし、音声として聞くことはできないですから、このアプリを通じて音声として新聞記事を聞くことができます。
アプリを開くとこんな感じ。

f:id:nao20150803:20150829074411p:image
「いま、おしゃれ銭湯が熱い」って、なんだろ。面白そう。

一つの記事は、最長でも5分程度のようです。

例えば家事をしながら、でもいいですし、満員電車のなかでも紙面を広げる必要なく、英語を学びながら新聞を読めます、というか、聞けます。
まずは一カ月、試してみます!