Naoのサラママブログ

高1・中1 二人の娘を持つママでサラリーマンのブログ。小1の壁・小4の壁、中学受験を乗り切ったワーキングマザー。超えても超えても、壁はまだまだあるでしょうが、どうやって仕事を続けていくのか、これからママになる人、ワーキングマザーに”私なり”の乗り越え術を伝えていきます。

夏休み映画 第1弾「インサイドヘッド」

夏休み映画、第一弾!「インサイド・ヘッド」を見てきました。

www.disney.co.jp

キャラクターもかわいいし、話もなかなか良かったです。

生きている以上、様々な感情があり、時にイライラしたり、怒りっぽかったり、悲しくてたまらないこともあるけど、やっぱり、表に出すか出さないかは何れにせよ、どれもこれも排除することはできないですね。
 
それをどう乗り越えるのか。
 
私は、基本的にポジティブなので、どちらかと言うと、ほとんど、「よろこび」な感じで生きていますが、なんでもかんでもポジティブに考えるために、悲しみをむやみやたら避けてはいけないですね。
ちゃんと受け止め、受け入れ、そして助け合い、成長して行くこと。そうすることで強くなる!
 
ポジティブな私は、映画のキャラクターである「よろこび」の言動はとても理解できますが、そんな私ですら、あまりに行き過ぎるよろこびには、うんざりしました。
ポジティブの出し過ぎも気をつけなくちゃ。
 
一方、「かなしみ」のネガティブさには、それこそ「イライラ」を感じましたが、避けてばかりはダメだなあ、時には一旦自分の中の悲しい感情も、何らかの形で表にだし、誰かに助けてもらいたいな、と思いました。
 
さて、一緒に見に行った小5娘の感想は、「フツー。ベイマックスの方が好き」と。
「え?ママ泣いたの?」と、少しウルっときた私に驚いておりました。
だってさ、ビンボンがさ、、、可愛いんだもの。
ということで、あまり泣く人はいないかも!?な映画でちょっとだけうるっときた私でした。
 
さて、次の夏休み映画は、多分「ミニオンズ」です。
DVDでいいじゃん、、、って思っているのですが。
何せ、小5娘はミニオンの大ファンなので。。。
 
あとは、パパとジュラシックパークを見に行くそうです。
私はミッションインポッシブルを見たい〜。

minions.jp